新着情報ページのアイコン
最新の法律情報とお知らせ
生活やビジネスに密接な法律の知識とお知らせなどをお伝えしてまいります。
新着情報
2018/4/11
【不動産取引】カミソリ地には、よくよく注意が必要です

カミソリ地にはよくよく注意が必要です

世上、「カミソリ地」と呼ばれる土地があります。カミソリのように細長く、典型的には引き延ばされた長方形や三角形の土地のことをいいます。「カミソリ地」というのは俗称ですが、法律上正式な名前や定義があるわけではありません。

敷地と敷地の間では、例えば里道や水路の名残りであったり、隣地間で地盤面に高低差がある場合もあるかもしれません。また、境界承諾が取れないために、カミソリ状に分筆して取引対象を確定するといった取引実務上の必要から人為的に生じることもあります。

このカミソリ地というのはしばしば問題になります。例えば、自分が所有する敷地と道路の間にカミソリ地が通っていると、接道が取れなくて困るとか、通行や掘削をするためにカミソリ地の所有者の承諾が必要になるなど、カミソリ地の所有者は、強い交渉力を持つことがあります。

反面、カミソリ地によって利用が制限されてしまう土地は、カミソリ地のために価格が下がってしまうことになります。

このほかにも、例えば、里道や水路などの法定外公共物を変更、廃止しようとするときは、通常、利害関係人として隣接土地の所有者の承諾が必要となりますが、承諾取得対象にカミソリ地が含まれていて所有者の承諾が取れなくて困る、という場合や、道路に垂直にカミソリ地が貫いていて、通行が妨げられている例もあります。

カミソリ地というのは、通常、それだけでは使用・収益ができない土地です。にもかかわらず、周辺の土地の使用を制限する強い効果を発揮する局面があります。このため、所有者に悪意がある場合には、対応が難しくなります。ですが、カミソリ地があることや、それを所有していること自体は違法でもなんでもありません。

このため、カミソリ地の所有者は、通行の承諾等を取りに来た近隣土地所有者に対し、その強い交渉力を生かして、有利に運ぶことができるでしょう(ことの当否は別として、です。)。

反対に、カミソリ地のために困っている場合には、妨害的行為を受けたときは、権利濫用等の一般条項や、それに近い立論に頼らざるを得ない局面に陥ることがしばしばですし、所有地の売却が事実上できなくなってしまうこともあります。このため、カミソリ地周辺の土地の取引やカミソリ地所有者との交渉には、よくよく注意が必要です。もちろん、うまく交渉が運ぶなら、買い取ってしまうのが最善です。

 

 

大阪の弁護士が法律から社会をみるリーガルニュース
不動産取引におけるトラブルや企業法務などに強い弁護士なら、大阪の弁護士事務所、ポプラ法律事務所の妻鹿直人弁護士、姜永守弁護士による法律相談
不動産取引のチェック
弁護士は大阪の弁護士事務所、ポプラ法律事務所の法律サービスの取り扱い分野
法人向けメニュー

弁護士事務所、ポプラ法律事務所/不動産取引関連のトラブルに関する法律サービス/不動産取引賃貸借トラブル、不動産取引賃料増減額請求トラブル、不動産売買契約トラブル、不動産取引固定資産税対策、不動産取引区分建物の管理、不動産取引境界確定トラブル、不動産取引明渡請求、不動産取引借地借家法

弁護士事務所、ポプラ法律事務所/企業法務に関する法律サービス/企業法務の契約書の作成・点検、企業法務の体外的な業務文書、企業法務の経営改善計画策定支援、企業法務の経営者保証に関するガイドライン、企業法務の事業承継

弁護士事務所、ポプラ法律事務所/労働法・労務管理に関する法律サービス/解雇に関する労働法・労務管理、採用・労働契約に関する労働法・労務管理、残業代に関する労働法・労務管理、就業規則に関する労働法・労務管理、労働災害に関する労働法・労務管理

弁護士事務所、ポプラ法律事務所/倒産・債権回収に関する法律サービス/倒産に関する民事再生法、倒産における自己破産、賃金・売掛金・未収金回収、倒産・債権回収時の民事保全・強制執行、取引先の破産に関する対応

弁護士事務所、ポプラ法律事務所/交通事故に関する法律サービス/交通事故の保険金請求、交通事故の損害賠償金請求

弁護士事務所、ポプラ法律事務所/消費者問題に関する法律サービス/投資被害の消費者問題、クーリングオフ時の消費者問題、中途解約時の消費者問題、敷金返還時の消費者問題

個人向けメニュー

ポプラ法律事務所/離婚問題に関する法律サービス/離婚時の別居、離婚時の婚姻費用、離婚時の財産分与、離婚時の慰謝料、離婚時の親権者、離婚時の養育費、離婚の方法・離婚原因

ポプラ法律事務所/遺言相続等に関する法律サービス/遺言、遺留分、相続放棄、生前贈与、寄与分、相続税、成年後見・任意後見

弁護士事務所、ポプラ法律事務所/不動産取引関連のトラブルに関する法律サービス/不動産取引賃貸借トラブル、不動産取引賃料増減額請求トラブル、不動産売買契約トラブル、不動産取引固定資産税対策、不動産取引区分建物の管理、不動産取引境界確定トラブル、不動産取引明渡請求、不動産取引借地借家法

弁護士事務所、ポプラ法律事務所/交通事故に関する法律サービス/交通事故の保険金請求、交通事故の損害賠償金請求

弁護士事務所、ポプラ法律事務所/消費者問題に関する法律サービス/投資被害の消費者問題、クーリングオフ時の消費者問題、中途解約時の消費者問題、敷金返還時の消費者問題

大阪で企業法務や労働法・労務管理、倒産・債権回収に強い法律顧問の弁護士や顧問弁護士をお探しならポプラ法律事務所
法律顧問・顧問弁護士を
お探しの企業様へ
ポプラ法律事務所
〒530-0047 大阪市北区西天満4丁目3番25号
梅田プラザビル5階
E-mail : info@poplar-law.jp